Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 圧力鍋のおススメはティファール?フィスラー?
    ルル子 (07/16)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
圧力鍋ティファールの魚レシピは?


  ↑   ↑
低圧で野菜料理・高圧でお肉類や魚類の2段階に圧力を選べるのが特徴!
5〜6人分調理できるおおきめサイズ。
ティファール 18−10両手圧力鍋 クリプソヌーボー  6l



圧力鍋ティファールの魚レシピは?

わたしの友人Pさんの奥さんが圧力鍋ティファールの初心者で、
この前、鰯の梅煮を作るチャレンジをしました。
ティファールで、購入時に付いてきたレシピを見ながら、
高圧15分もしくは低圧17分のところを低圧17分で
作ってみました。

出来上がりは、骨は食べられない硬さでした。

缶詰みたいに、骨も食べられるようになると思ってましたが、
圧力鍋の使い方が違ったのでしょうか?
(レシピには、骨も食べられるとは書いてないです)

もし、圧力鍋で魚の骨を柔らかくして食べられる
魚レシピはできるのでしょうか?

ちなみに材料は4人前でしたが、家は2人なので、鰯6匹の所を3匹で、
煮汁の分量はそのままという分量で、作りました。
この判断はあっているのかな…?

という相談を受けました。
実際に、圧力鍋ティファールで魚のレシピをよく作られる3人の方の意見は・・・。


まず、Gさんは・・・

「蒸らし」がたりないと思います。火を止めて、
30分〜1時間そのままにしておきましょう。
味は冷める時に染み込みます。
それからまた温めてお召し上がりください。
やわらかくなってると思います。


Oさんは・・・

低圧で調理したためだと思われます。
煮汁の分量などで骨の硬さはあまり変わりません。
骨が柔らかくなるのが高圧で調理したときの特徴です。


kさんは・・・

私は必ず高圧です。低圧ですと骨は柔らかくなりません。
17分とは長いような気がします。
せいぜい10分程度火を止めて暫く置きます。
蓋を取って水気が多く残っているようなら、
蓋をしたまま煮詰めます。



Pさんわかりましたか?

圧力鍋ティファールの魚レシピ高圧で調理してくださいね♪

そして、ティファール 18−10両手圧力鍋 クリプソヌーボー  6l

一番使いやすいそうです!









ティファール圧力鍋のレシピと使い方解決方法トップページ








posted by: midoru | ティファール圧力鍋・レシピ | 23:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
ティファール圧力鍋でカレーを作る!


ティファールで大人気!カレー作りには・・・コチラ!




あなたは、ティファール圧力鍋で作ったカレーを食べたことがありますか?

お野菜とお肉のスープがじんわりお鍋の中に溶け出して、

おいし〜い。結構、

プロ顔負けの感じになります。ティファール圧力鍋って、本当にすごい。 

本当においしいのです。


ちなみに材料と作り方は、

<材料>                    4人分

牛角切り肉                      250g
玉ねぎ                        1個
ジャガイモ(中)                   6個
ニンジン                       1本
ニンニク                        2かけ
ローリエ                        2枚
バター                        大さじ1
水                           8カップ
カレールー                      1箱強

<作り方>
1.牛肉は一口大、ジャガイモ、ニンジンは乱切り、玉ねぎは4つ切りにし
  それを半分に切る ニンニクはみじん切りにする

2.ティファール圧力鍋を火にかけバターとニンニクを入れて1の材料を軽く炒め、水と
  ローリエを加え煮立て、アクをとる

3.蓋をセットし、強火にかけておもりがゆれてきたら弱火で5〜8分煮て、
  火を止め15分そのままおく

4.圧力が抜けたら蓋を取り、カレールー、クミン、コリアンダー、カレー粉を
  加えて蓋を取ったまま暫く煮立て味を調え、仕上げにチャツネを入れる


●私の旦那さん、一口食べて、「今までのカレーの中で一番だ!」だと。
  
 食べながら、どこが違うのかと思ったら、玉ねぎが少し形が残っただけで
  
 殆ど溶けていたのです。
  
 どうも玉ねぎから甘さなど旨味がでてまろやかになったみたいです。
  
 今回、玉ねぎは4つ切りにし半分に切りましたが、次は4つ切りで。



ティファール圧力鍋で作る「ビーフカレー」、

そんなにまろやか?

食べてみたいな♪





○「ティファール圧力鍋でカレーを作る!」の関連サイトです♪
 ・http://fchan.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_aeab.html
 ・http://opolis.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_6807.html
 ・http://haya-sty1.blog.ocn.ne.jp/blog/2007/07/post_53df.html
 ・http://atsuryokunabe.good-web.biz/archives/334
 ・http://kyu-love-peace.cocolog-nifty.com/piano/2007/07/post_307b.html




       ティファール圧力鍋のレシピと使い方解決方法トップページ












posted by: midoru | ティファール圧力鍋・レシピ | 19:06 | comments(0) | trackbacks(2) |